インプラントについて

インプラントイメージ

自分の歯を削ることなく歯の無い部分を治すことができます。
また咬む力はインプラント体にかかるので違和感はほとんどありません。
ただし外科的な手術が必要です。また、骨に金属の棒をたてるので、骨が落ち着くまで時間がかかります。
インプラント体は身体に安全と言われている材質ではありますが、あくまでも異物なので、しっかりとメンテナンスをしていかないと炎症や骨の吸収が起きて脱落してしまいます。保険対象外です。

インプラント治療をする前に、初めにしっかりと説明させていただきます。

インプラント治療 インプラント治療

インプラントの治療前にご理解いただきたいこと
  • ① インプラント以外でも治療はできること。
  • ② インプラント治療は異物を体内に埋入する治療であること。
  • ③ 外科手術に伴うトラブルの発生は0ではないこと。
  • ④ インプラントの成功率は高いが100%ではないこと。経過不良のインプラントは撤去する可能性があること。
  • ⑤ 全身的、局所的健康状態がインプラントの予後に影響すること。

インプラントイメージ

インプラント治療の予後に悪影響をあたえる疾患や習慣があります。
歯周病(感染してしまうとインプラントには免疫がないので骨の吸収が激しくなり脱落してしまいます)、喫煙(直接的な作用は明らかではないが、ニコチンの作用で血行障害がおき、歯茎に栄養が行かず抵抗力が弱まるなどの影響が出ると言われています)、糖尿病(血糖値の高い方は感染症にかかりやすく、歯周病感染率が高く、重症化し易いため、血糖値のコントロールが必要になります)などです。

当院で使用するインプラントは国産のインプラントを使用しています。
当院ではCTによる画像データを元にインプラント用のガイドを作製し、より安全な方法での手術をして行きます。

シムプラント(インプラント術前シミュレーション)

インプラント治療を適切に行うために、手術前に行う3Dコンピューターシミュレーションシステムです。

病院でCT撮影をした画像を処理し、より立体的な画像を見ながら治療の計画を立てます。顎の骨や顎の骨の中にある神経の状況を立体的に把握できるので、実際の手術の精度も格段に上がります。
より安全で、無理の無い治療を受けることができる最新のシステムです。

具体的には下記のような症状に対して効果があります

  • ・骨の高さ…最適な長さのインプラントを決定できます
  • ・骨の形態と断面…インプラントを埋め込む角度や位置を把握できます
  • ・骨密度…骨質の良い骨に支持されているか判断できます
  • ・顎の骨の神経、空洞の表示…CTだけでは把握しづらい、神経までの距離を把握できます
  • ・シミュレーション…患者様に正確なインプラント埋入計画を提示できます

メリット
□ 手術前の治療計画をした位置に、インプラントを埋入できます。
□ 術前に何度でもシミュレーションが出来るので、短時間で正確な手術が可能となり、
患者様の負担を軽減できます。
□ 予測を立てた治療でリスクを低減します。

浜松市中区中央1-1-1090-8676-3008受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ